アイブロウペンシルの本当の使い方㊙️

みなさんこんにちは😊 

メイクアップアーティストのRyuhoです⭐️


そろそろ今年も残り1ヶ月を切って、年末の雰囲気が近づいてきましたね⛄️


「師匠も走る=師走」


と言われていますが、残りの日数も毎日全力で過ごして、2017年を終えたいと思います✌🏻


というわけで!!

今回も眉についてお伝えしていきます☝🏻


まずは前回の記事⬇︎

実はここまでの眉の記事の見て頂き、実践された方なら少し足りないところが出てきているはずです。

パウダーを乗せて、いざ「完成!」

はい!、、、。


ん、、?


しかし、よく見てください🤔

なんとなく、眉にパウダーをのせた後に、どうしても隙間が出来ませんか?

生まれつきや、抜き過ぎ、怪我などで眉毛が生えてこない場所がある人に多いです。
 

こういう時、あと少し微調整をしたい場合に、登場するのが「アイブロウペンシル」です☝🏻


使い方はとても簡単で、隙間に数回ちょんちょんとペンシルで書き足すのみ、そのあとはスクリューブラシでなじませます。
 
これだけで簡単に隙間が埋まります。


それともう1つなんですが、少しかっこいい感じのイメージや、凛々しい感じのイメージにしたい方は、以前お伝えした「眉下のライン」をアイブロウペンシルで、薄く横になぞります。

そして、それをスクリューブラシでなじませます。

これをまた数回繰り返します。


ぼやっとした感じも流行っていますが、ビジネスのシーンなど、キリッとした感じが必要な時はぜひやってみてください☝🏻

驚くほど顔が引き締まります😊

(個人的にこれからは、そういう時代が来ると思ってます)


そろそろ眉シリーズも終盤に近づいてきましたね🙌🏻

みなさんぜひ実践してみてください!!

次回をお楽しみに!! 

ではまた😊🙌🏻



(先日、七五三のヘアメイクしてきましたよ!⬇︎)

*youtube番組 「男がメイクして何が悪い」 大好評配信中。  


*毎週水曜日夜23時、インターネットラジオRadiCroにて、「リュウちゃん寝る!?〜美容師の寝言〜」 絶賛オンエアー中。


ぜひチェックしてみてください☝🏻