人の印象を左右する眉のポイントはココだったんです㊙️

みなさんこんにちは😊

メイクアップアーティストのRyuhoです🙌🏻

「冬のはじまり」ということで、本格的に寒くなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?❄️

年々歳をとるごとに、寒さに耐え辛くなってきたのは気のせいでしょうかね?(笑)


そんなことはさておき!

今回も「究極のナチュラルメイク」お伝えしていきたいと思います☝🏻

前回に引き続き、「眉」シリーズですよ🙆‍♂️

「眉」だけでもう何回目でしょうかね?(笑)

まずは前回の記事⬇︎

「眉は下のラインが重要です」ということをお伝えしました☝🏻


ここまでの記事で、ほぼ完成に近づいてるのですが、最後に少しだけポイントをお伝えします。


それは、

パウダーで眉を描き終えた後に、最後にスクリューブラシで眉頭の毛を立たせること

なんです☝🏻


眉頭というのは、その人の印象をとても左右します。

眉頭が寄っていると、強いイメージになり、離れてると柔らかいイメージになります。


なので、カッコいい感じにしたい方はパウダーを眉頭までのせるといいでしょう。

ただ、もともと眉尻に比べて眉頭はしっかり生えている方が多いので、僕がオススメする「究極のナチュラルメイク」では、ほぼパウダーをのせないことをオススメしています。

なので、最後にスクリューブラシでさっと毛を立たせて、毛並みを揃えることが重要になってくるのです。

これだけで、ぐっと洗練された表情が作れます☝🏻

僕が「究極のナチュラルメイク」の中で、トータル的な眉について、本当にオススメしているのは、「縦のグラデーション」と「横のグラデーション」なんですが、これはブログでは書ききれないので、またお会いした時にお伝えさせて頂きたいと思います(笑)


というわけで、今回はこの辺りで🙏🏻

次回からもまだまだ「眉」について、番外編や、みなさんに知って頂きたい知識をお伝えしていきますね。

では😊



*youtube番組 「男がメイクして何が悪い」 大好評配信中。  


*毎週水曜日夜23時、インターネットラジオRadiCroにて、「リュウちゃん寝る!?〜美容師の寝言〜」 絶賛オンエアー中。

ぜひチェックしてみてください☝🏻