「かわいい」という感性は大事。

あくまで男目線の「可愛い」ではなく。。。


「かわいい」と思う感性は大事です。
ヘアデザインだけではなくどんなものでも、
かわいいもの見て、「かわいい」と思う心がなくなったら、
クリエイターはやめた方がいいと思います。

例えば、人の作品を見ても素直にかわいいと思えなくなったり、
お洒落なファッションを見てかわいいと思えなくなったり・・・。

細かく細分化すると、「かわいい」にも色々あるのですが、
基本、自分の中でその感性が腐ったときは、美容師を辞める時やと思います。

だから常にアンテナを張って、「かわいい」もの見て「かわいい」と、思える心を大事にしたいです。
 

感性とは、感じる心。


刺激がなくなれば薄くなっていくし、
ネガティブになればその心は無くなってしまうと思います。

常に、自分の心をフラットにしておくことも大事ですね。

ではまた☆