【重要】眉ティントについて

今回は少し番外編で、先にお伝えしたい事があります。(本当はスキンケアなんですが💧楽しみにして頂いてた方いたらすみません😭)

なぜこの記事をこのタイミングで上げるのかというと、早く皆さんにお伝えしたいからです😭


今回のテーマは、今巷で大流行の「眉ティント」についてです。

知らない方は記事が長いのでスルーして頂いて結構だと思います😊興味のある方は読んでみてください🙌🏻


まず、僕のアイブロウの考え方ですが、基本的には「目元を演出するため」だと思っています。

目元を輝かすために、アイブロウは存在していると考えます。

なので、「眉」が主役になることは絶対にあり得ません。

僕の中では、「眉」は目元を輝かす立役者です🙌🏻

(詳しくは、今後アイブロウのタイミングの時に記事を上げますので、ここでは省略します)


本題に入っていきますが、「眉ティント」については、僕は反対です。


なぜか?


1番は「危険性」です。


「色素沈着をしない」と謳っていますが、僕は疑っています(笑)

某外国から入ってきた眉ティントは、まだ本当に確実な安全性の確認がされていません。


みなさんいいですか?


もし、本当に安全、安心であれば、誰もが知っている日本の一流メーカーも生産し販売しています。


資生堂がなぜ化粧品業界のトップなのかわかりますか?


それは、世界で1番、安心、安全なものを販売しているからです。


1つのアイテムを販売するのに、数えきれないぐらいの安全性のテストをします。

そして、少しでも(本当にわすがなものでも)不具合があれば、販売する前に生産は中止になります。

絶対に世に出ることはありません。


たまたま業界トップの資生堂の名前を出しましたが、おそらく誰もが知っている日本の化粧品メーカーのほとんどは、同じぐらい安心で安全です。

それぐらい、日本の化粧品の商品力は素晴らしいクオリティなのです。

なぜかというと、日本の女性は化粧品を見る目が鋭いからです。

だからドラッグストアで売ってある化粧品でも、そこそこクオリティは高いのです。

そうしないと売れないから。


話を戻しますが、そんな一流メーカーが「眉ティント」を販売していますか?

現時点では、「していないことが全て」だと思います。


もちろん、今後安全性が確認されることもあるかもしれませんが、現時点では僕は反対します。


それにはちゃんとした「もう1つの理由」があります。


じゃあどうすればいいのか?


それをお伝えしましょう☝🏻
みなさん、ここがポイントです☝🏻


アイブロウは、足りないところだけを足していけばいいのです。

なので、


「まずは眉を思いっきり生やしてください」


一般の方にアイブロウのアドバイスをする時に感じることが、眉を手入れしすぎている人が90%ぐらいいてはります。


短すぎる。

剃りすぎている。

抜きすぎている。


ほとんどの方です。


「せっかく描いたのに夕方には眉毛がなくなってるんですー😭」

もともとの眉がないからです。


「眉を描くのが難しいんですー😭」

もともとの眉がないからです。


「すっぴんと違いが出すぎるんですー😭」

もともとの眉がないからです。


「眉にすごく時間がかかるんですー😭」

もともとの眉がないからです。



全部もとの眉がないからなんです(笑)



それともう少しプロとして言わせて頂くと、眉ティント(眉全剃りで描くのみも)だと平面に見えます。

お顔は球体、曲線なので、眉も立体感がある方が魅力的に見えます。

縦のグラデーションと横のグラデーションなんですけど、それは自眉があった方がやりやすいんです。


僕がいつも言っている「究極のナチュラルメイク」は、20代なら石原さとみさん、30代なら綾瀬はるかさん、40代〜50代なら小泉今日子さん。

みなさん眉がしっかりあって、毛流れがありますよね?(それが抜け感なんですけど)


なのでみなさん、まずは眉をしっかり生やしましょう(笑)


そして眉ティントは今の所、とりあえず反対です(笑)


そもそも、眉ティントの製品がどうとかの前に、「眉ティントをしないといけない眉がダメ」ってことです😊


理解して頂けましたか?😂


すごく長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとうございました🙏🏻

また次回をお楽しみに🙌🏻



*いつもありがとうございます。ご質問、ご感想いつでもお待ちしております。