NO MUSIC. NO LIFE.

【ご報告】

この度Ryuhoは、DJアーティストとして定期的に活動していたレギュラーイベントを、全て卒業することにしました。

今後はオーガナイザーに徹して、イベント自体をしっかりプロデュース出来るようにしていきたいと思います。 

正直、DJ活動に関しては、色んなところから批判ももちろん喰らいましたし、「なんでそんなことするんだ?」って言われたこともたくさんありました。

ただ僕自身は、自分がやりたいこと、目指してることに向かってやっていただけで、DJ活動もその一環でした。

モテたいからとか、チヤホヤされたいからとか、出会いを求めてとかなんて、一切思ったことありませんでした。

余裕で間に合ってますから🙌🏻

僕自身、「ただ、なんとなくやる」とか、「仕方なくやってる」なんてことを、寝る間も惜しんでやるはずがありません。 

そんなもったいないことはしません。

全ては、これから自分自身がやっていきたいことに繋げていくためです。

周りにどう思われようと、人に何を言われようと、自分の人生ですから。

たとえ理解してもらえなくても、自分の目指してる方向だけブレずに、やり続けた方がいいと思います。

それに、僕は自分がやりたいって思ってることは、他の人がやっていないようなことなので、理解してもらえなくて当然だと思ってます。

ネガティヴな思いではなくて、素直に。

それと、声を大にして言いたいことなのですが、寝る間も惜しんでDJ活動をやってきたからこそ、たくさんの人に出会えたという宝物があります。

「出会い」は本当に宝物だと思う。

みなさんは大人になって、人と出会ってますか?

1回きりの人生です。

たくさんの人に出会って、自分を成長させてもらうということは、人生の醍醐味だと思います。

僕自身、今現在、新たなことをスタートしています。

それも、目指してる場所に向かうために必要なこと。

本当に、周りの方に支えて頂いて、成長できているのを実感しています。


長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
  
突然、このような形での発表になり、申し訳ございません。

最後に、僕にDJを教えて頂いた久保田コージさん、TAKU-HEROさん、出演のプロデュースをして頂いた宗形さん、Tryhard dj academyの皆様、共演して頂いたDJの皆様、並びに関係者の皆様、DJ活動においては、本当にお世話になりました。
言葉にならない感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

今後ともお世話になると思いますが、よろしくお願い致します!w

島田竜輔